Brandブランド

「Andreu World」 技術と世界的デザイナーの個性が融合するスペインのブランドです。
1955年、スペインのバレンシアで創業したAndreu Worldは大工の工房としてスタートし、60年以上の歴史の中でスペインのクラフトマンシップを体現した、機能的かつ洗練されたデザインの家具を生み出しています。

 


自社で所有しているFSC認証された森から伐採した木材を使い、デザインから製造まで全ての工程をスペインで行い、世界中に輸出しています。高い耐久性を実現する独自の構造や素材づかいが特徴のAndreu Worldの家具は、職人の高度な加工技術を生かした木工だけでなく、アルミやスチール、ポリエチレンなど多様な素材を、シンプルかつ美しいデザインに落とし込んでいます。

世界中の有名デザイナーとコラボレートした多彩なラインナップも魅力で、デザイナー達の個性が、同社の製造技術と家具作りのノウハウによって、シンプルでありながら印象深いフォルムやディテールに昇華されています。オリジナリティーがありながら、様々な場所にマッチする家具の数々は、ワンランク上の上質な空間づくりに欠かせないアイテムとなるはずです。

Sastenability についての取り組み
Andreu Worldは製造過程で発⽣する廃棄物を再利⽤するだけではなく、市場でのニーズを満たし、環境への負担を緩和できる素材を創り出す独⾃の技術を構築しました。
100%リサイクル素材を⽤いた、100%リサイクル可能な「Pure Ecoサーモポリマ」を始めとする循環可能な素材を⽤いることで循環経済、資源循環の実現を⽬指します。
⽬標は、2030年までに材料の100%を循環型経済にすることです。それは、天然資源の枯渇、汚染、気候変動などの世界的な⼤きな問題に対して、避けて通れないコミットメントです。⽣態系としてのバランスを保つことが、環境を持続させることにつながります。
弊社のデザイナーやサプライヤーも意欲的にこの⽬標に取り組んでいます。

Brand