Works事例

内装工事家具納入デザイン造作家具製作

アスノシステム大阪オフィス 移転プロジェクト

2019.11.08

アスノシステム株式会社 / ASNO System Inc.

納入規模
62席 / 135坪
ロケーション
野村不動産大阪ビル
WSIサービス
内装工事, 家具納入, デザイン, 造作家具製作
業種
情報通信業

社員のパフォーマンスを引き出すオフィス

 

大阪オフィスの移転プロジェクト。

WSIはPMとして設計・内装・家具納品などトータルにサポートを行う。

社員のパフォーマンスを引き出すオフィスをコンセプトに、仕事をする人にとって最適な環境づくり、好きな場所で仕事ができる、自由な働き方=責任意識の自覚、を意識したオフィス作りを行った。

 

ワークエリアはフリーアドレス制が導入され、働き方によって好きな席が選択できるようになっている。

集中作業やリフレッシュには窓際のカウンター席、複数人数でコラボレーションしながらの作業が必要な場合はスタンディングワークスペース、というように仕事の仕方によってスペースを選ぶことができる。

社員にチョイスを与えることは、人をより生産的にし、より充実感のあるワークライフを提供することにも繋がるという考え方のもと、このような設計に至った。

 

ミーティングエリアは人数や姿勢によって使い分けのできるように、部屋ごとに異なる仕様になっている。

ベトナムの屋台をイメージしたミーティングルームはPhượng vĩ(フオンビ。ベトナムの代表的な木のホウオウボクのベトナム語)という名前。

アスノシステムはベトナムに支社があり、日本とベトナムの交流、コミュニケーションを意図してベトナム風のデザインにとなっている。

椅子の高さは一般的な高さと同様だが、テーブルが低い分、前かがみな姿勢になり親密な会議が期待できる。

 

全面白のスタンディング・ミーティング・ルームはASH(ホワイト・アッシュという木に由来)。

立ち姿勢でも座った姿勢でも目線が合うことで、ホワイトボードに書く人ともアイコンタクトがスムーズになる。

Pick UP