DESIGNART TOKYO 2020 Product Line-up製品ラインアップ

  • TOP
  • DESIGNART東京2020
DESIGNART TOKYO 2020 出展について
DESIGNART TOKYO 2020
Flex Table Height Adjustable Desk
上下昇降デスクに要求される全ての機能に加え、ユーザーの動きに合わせて素早く動くように設計。高い可動性と安定性を備えています。押しながらデスク同士をくっつけてコラボレーション、離して静かに集中ワーク。1日の様々なチーム活動をサポートします。
Gesture
今日のテクノロジーとユーザーをつなぐ世界初のチェア、Gesture(ジェスチャー)。人体の動きを研究しつくし、これからの新しい座り方を提案します。
Montara650 Table
Montara650テーブルは、彫刻的フォルムが特徴のチェアと組み合わせてシンプルで洗練されたソーシャルな自分スタイルの空間を創出します。
Every Chair
Every Chairはざまざまな場所に使用できる椅子です。ミニマリストの美学を体現。 優れた耐性と耐久性のある素材でできています。
CH468 Oculus Chair
ラテン語で目を意味する「オキュラス」。この椅子の背の中央が目の形をしていることから名づけられました。心地よい座り心地としっかりと体を支える構造。 曲線が美しい大きめ背とスロープを描くアーム。心地よいリラックス感を生み出すともに、シンプルでスリムなステンレススチール製の脚と大胆なコントラスを出しています。
Coze Wing Back Armchair
Cozeの流れるような曲線と柔らかな座り心地は、リラックスした現代的なチェアとして、おもてなしの場に最適です。 新しいターンウッドの脚が特徴で、ソフトでサポート力のある背もたれによって洗練された座り心地を実現しています。
Sling Side Table
m.a.d furniture designによるSling Side Table m.a.d furniture designは家にも公共の場にもあう手ごろな価格のモダン家具を製作しています。
Buoy
Buoyは座っている時の人間の自由な動きを可能にするイス。 際立つ6色のシェルカラーとキャップのカラーの組み合わせでデザインのチョイスも広がります。
Hosu
Patricia Urquiolaによってデザインされた、Hosuはリラックスしながら仕事に集中 できる快適なパーソナルなスペースを創出するユニークなワークラウンジです。
Bix Side Table
ラウンジ席の自立型タブレットテーブルとしても使用できます。
Flex Cart
Steelcase Flexカートは、マーカーボードやスクリーン、アクセサリーを収納しながら 必要に応じていつでもどこにでも移動。ボードは縦横両方向での表示が可能です。
Line-Up