WSI Blogスタッフブログ

  • TOP
  • WSI blog
  • Steelcase 新商品Navi TeamIsland(ナビ チームアイランド)
  • News
  • Steelcase
  • What’s UP

Steelcase 新商品Navi TeamIsland(ナビ チームアイランド)

2016.10.28

Steelcaseより新しい家具システムNavi TeamIslandが 発売されました。

今日オフィス環境で重要視されているウェルビーイングですが、限られたスペースではなかなか従業員の満足度やウェルビーイングを高めることは出来ません。
Navi TeamIslandは「働く人」と「企業の成長」を念頭にデザインされ、オフィスでのスペース効率を実現しながら、いかにワーカーのウェルビーングを高めるかを追求し開発されました。

 

16-0069776

Naviのデスクは2種類の高さが用意されています。従来のデスクの高さに加え、スタンディング高での作業もサポートします。
通常のハイタイプのデスクと違い床上げ式のカーペット敷きフットステップによって、目線は立っている人と同じ高さですが、足元は床についているかのような自然な姿勢を取ることが出来ます。

 

%e5%9b%b31

座位/立位に加えて高座位(ハイシット)の3つの利用方法が自由に選択出来、1日を通してワーカーが様々な姿勢をとることでウェルビーイングを高めることが出来ます。
座る高さが高くなることで高密度なオフィスでは視界が開け、窮屈さを緩和し一人ひとりの机上面専有スペースを狭くしても圧迫感がなくなります。そして立っている状態の人とのコミュニケーションを自然に行うことが出来ます。省スペースを可能にしながらウェルビーイングやコミュニケーションを考慮したシステムになっています。

 

テクノロジーの利用や私物などの収納方法にも独創的な工夫がされています。

navi_01フリップアップ
携帯デバイスを立てかけたり、メモや名刺を挟んだり出来ます。

 

navi_02ストレージレッグ
貴重品や私物などを安全に収納するプライバシーキャビネット。上部に鞄を置くバッグドロップというスペースがあります。また高さのある収納によって収納率はアップします。

 

screenプライバシースクリーン
プライバシーの確保と周囲との視覚的つながりの両方を追求した多彩なレイアウトを実現できます。
タッカブル / 布張り / マーカーボード

 

soto2SOTOデスクアクセサリー
デスクアクセサリーやワークツールを設置できます。
照明 / シェルフ / ブッグエンド / モニターアーム / Naviプラバシースクリーン

 

navi_03ベンチにエンドテーブルを組み合わせることで、自席近くでの即座のコラボレーションもスムーズに、効率的で素早いコンテンツ共有も可能になります。
また、軽量で移動可能なポディウムという止まり木のようなアイテムもコラボレーション用簡易テーブルとして利用できます。ハイタイプのポディウムはフックや小さなトレーが付いていてハンガーとしても利用できます。

 

「ベース&エクステンション」というデザイン手法
Naviのデザインは組み合わせることによって将来の組織の人員変動にも柔軟に対応するように設計されています。

16-0072719

トラピゾイドベンチ
シングル、ダブルユーズの両方が可能で優れた適応力があります。

navi_04

 

レッグタイプ

16-0069786
Tube Leg  チューブレッグ
チューブレッグは流れるような曲線シェイプが特長でエレガントな雰囲気を醸し出します。
チューブ上部10色展開 / チューブ下部12色展開

 

 

16-0069778
Storage Leg  ストレージレッグ
縦のスペースを最大限に生かした収納法を実現しました。

 

16-0072722C-Leg  C-レッグ
Cレッグはニュートラルな建築的フォルムが特長で、内装デザインを上手く引き立てます。
(デスク高のみ)

 

Navi TeamIsland Design Story 日本語

Naviについてお気軽にお問い合わせ下さい

お問合わせはこちら

WSI Blog