WSI Blogスタッフブログ

  • What’s UP
  • トレンド

Neocon Report 2016 vol.1

2016.7.19

今年もアメリカのシカゴでNeoconが開催されました。

まずはSteelcaseの新製品のご紹介をします。

1.新しいラウンジシステム

図1

Steelcaseの出展ブース

線の細いベースのシリーズとなっていて背の形も曲線を描き Steelcaseとしてはめずらしく、今までの商品群とは異なった印象です。

他にも New Black Collection は Innovation 賞を受賞しました。

 

図2

Black Collection は中央のテーブル

 

2.新しいシステム Workplace Adviser

Silver 賞を入賞した Workplace Adviser はセンサーを付け、部屋の使用状況、使用人数等を記録。

他にも ”Personal Consultant” アプリと連携し、空き室の検索や部屋のブッキングも可能になるシステムも紹介していましたがこちらは発売未定です。

弊社のサービス i-Beacon に似たシステムで今後の需要が期待されます。

ビーコン+スマートホンでオフィス内の活動診断

図7

Workplace Adviser

 

3.Bassline Table

Innovation 賞を受賞した Bassline Table は、低い姿勢で仕事をすることを好む若いワーカーの需要や素材や組み合わせを選べるという点で個性を求める思考に応えた商品です。

木やガラス、人口大理石などの素材の組み合わせが自由にできます。

シチュエーションに合わせてコーディネートすることで同じアイテムを使いながらも空間の雰囲気を変えることができます。

図3

図8

Bassline Tables

4. Destiney Storage

収納システム兼パーテションの役割を果たすこのシリーズは Gold 賞を受賞しました。

内側のデスクや椅子は自由にセッティングすることができ、従来パネルで囲われた個人のワークブースより、カスタマイズ可能なことに加えオープンでカジュアルな印象を与えます。

SteelcaseのCEOジェームス・P・ケイン氏もこちらのシステム家具を使用しているそうです。

図6

High Destiny Storage

 

その他にもラウンジアイテムでお馴染みの B Free と、Bivi の一部がリニューアルされました。

Coalesse はニューラウンジ以外にもいくつか新しい製品を発表していました。

こちらも発売開始が待ち遠しいです。

図5

New B Free Lounge

 

図6

New Bivi (Turnstone)

WSI Blog